-為替、株式、仮想通貨を徹底解説-

パナソニックへ転職成功できる方法とは!履歴書や面接の仕方ではない、中途採用・キャリア採用される秘訣とは

2018/07/08
この記事を書いている人 - WRITER -

辞めてからでは遅い!●●を使えば、誰でも転職成功できることを知っていますか!?

「ヤバイ!転職先がみつからない」

私は離職し、希望する企業への転職を考えていました。
先輩の紹介でもあり、大丈夫だろうと思っていたんです。

「ごめん、急に採用できないことになったんだ」

こうして、次の会社を探すハメになったんです。
そうこうして3ヶ月経過しても、希望する条件の企業を探すことができませんでした。

家族や自分のためにも、条件が落とせない

・ 給与条件
・ 福利厚生
・ 勤務時間や休暇

特に、給与条件は絶対に上げたいところです。
しかし、個人が転職先に行き条件交渉などできません。

そこで、私が発見したのが転職エージェントです。
最近は、少数精鋭で採用する企業が増えています。

いくら人手不足でも、ムダな社員をほしくないのです。
そこで、転職斡旋のできるエージェントに秘密裏にオファーを出しています。

転職エージェントを利用しないのは愚者

エージェントが主に行ってくれるメリットを列挙します・

・ 在職中でも転職斡旋サポートしてくれる
・ 土日祝日、夜間でも時間に対応してくれる
・ 給与交渉や勤務条件を代行して伝えてくれる
・ 履歴書の書き方や表では募集をしていない企業の案件を教えてくれる

転職エージェントで最大手のDODAなら上記をに全部対応してくれます。
特に、一旦辞めた後の転職活動は苦労します。

一旦、相談をしてみることができるでしょう。

転職活動期間は概ね、3~6ヶ月かかります。

希望条件にもよりますが、転職活動にかける目安は「3カ月から半年程度」と言われています。期間とともに、転職活動をどのように進めるかも重要なポイント。「今すぐ辞めたい」と思っていても、転職活動が長引く可能性を考慮し、退職時期は冷静に決めましょう。
リクナビ調べ

長い人であれば、1年以上という人もいるでしょう。
よって、早く相談し1年前から準備するほうが良いのです。
私も正直、辞めた後にエージェントにすがって転職に成功しました。

辞める前に相談していれば、苦労しなかったと後悔しています。

1年後、希望の条件で会社に勤務していることを想像してみてください。
すごく、楽しいと思います。

チャンスはたくさんありません。
今すぐ迷っているなら、相談しましょう。

パナソニックへの転職情報

パナソニックのキャリア採用情報
募集職種

旧松下電器産業から企業名称をパナソニックに統一した、日本屈指の大手電機メーカー。
経営の神様と呼ばれた松下幸之助が創業した伝統を大きく刷新。
一時、経営状況が悪化したのですが家庭用美容品やレッツノートなどヒットを続けて業績が大きく回復。

東京一部上場
本社所在地 大阪府門真市大字門真1006番地
営業利益5000億円

パナソニックグループ企業
多くの関連会社があり、多い。

> パナソニックグループ企業一覧

パナソニックはカンパニー制を導入。

AVCネットワークス社
アプライアンス社
エコソリューションズ社
オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社

以上の4つから選び、そこで働くことになります。
したがって、自分がどんな仕事をしたいのか決めておかないといけません。

さらに、パナソニックは国内の業績悪化したソニーやシャープのような轍を踏まない高付加価値商品に集中しています。

年収はどの程度か
30~35歳程度 600~700万円程度
35~39歳程度 700~900万円程度
40~45歳程度 900~1200万円程度

50歳を超えると年収が相当高いと言われています。
パナソニックへの転職は早ければ、早いほどよいと言われています。
ソニーとの違いで、純血主義とも言えます。
生え抜き社員を優遇する傾向はあるとされています。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MONEYマガジン , 2018 All Rights Reserved.