-為替、株式、仮想通貨を徹底解説-

為替ニュース 5月2日 -円相場の見通しが、未だ円高という見方-

この記事を書いている人 - WRITER -

為替ニュース 5月2日

円安で110円間近だが

円安トレンドになっている。
確かに、現時点では円安方向へ伸びている。

問題は、ここからどう動くか。
ほとんどのトレーダーの見方は円高。

年内にもう一度大きく下落する可能性もあるのではないかと思われます。

やっぱり、既定路線かレバレッジ10倍

もう、こういう報道がされているということは確実かもしれません。

為替変動リスクが大きい外国為替証拠金取引(FX)について、金融庁が元手の何倍まで取引が可能かを示す「証拠金倍率」の上限を年内にも現在の25倍から10倍まで引き下げる検討に入ったことが29日、分かった。これまでは100万円の元手があれば2500万円の為替取引が可能だったが、規制強化が実現すれば上限が1千万円まで下がるため、投資家が流出する可能性もある。引用元 産経新聞

検討に入ったというのが、気になります。
確実に、今後海外FX会社への資金流出は必死です。

税制面でのメリットがなくなりますが、法人も現在レバレッジ25倍。
仮にこれを据え置いても、今までの歴史からして個人のレバレッジに合わせてきます。

国内FX会社も収益悪化の懸念があり、いよいよピンチではないでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MONEYマガジン , 2018 All Rights Reserved.