-為替、株式、仮想通貨を徹底解説-

6月20日 GEが110年ぶりにダウから外れる

この記事を書いている人 - WRITER -

6月20日 マーケットニュース

FRB議長の発言が本日深夜に予定されています。
未明にかけて何か大きく動く可能性があります。

政治

19日にベルリン郊外で会談を行ったメルケル独首相とマクロン仏大統領は、欧州連合(EU)改革案のたたき台になる独仏首脳共同声明を発表した。難民・移民の流入やEUによる緊縮財政の推進で、反EU路線を取る右派ポピュリズム(大衆迎合主義)が伸長する中、新たに「欧州難民庁」を設置することなどで、難民流入抑制を目指す考えを表明した。
引用元 毎日新聞

独仏が難民庁を設置を考えているようだ。
ドイツのメルケル首相の罪は重い。
EUはこの難民問題で大きな苦しみを抱えることになるのではないだろうか。

仮想通貨

6月15日、ロシア大手銀行であるSberbank(ロシア貯蓄銀行:以下スベルバンク)、Alfabank(以下アルファバンク)が個人顧客向けに仮想通貨ポートフォリオを提供することをロシア現地メディアである、kommersantが報じた。
ポートフォリオにはKraken(クラーケン)、Bitstamp(ビットスタンプ)を含む大手取引所に上場されている、ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)など6種のコインが並ぶ予定だ。
引用元 コインチョイス

ロシア二大銀行が仮想通貨のテスト運用を開始しているようです。
いよいよ、巨額の資金が入ってくる可能性があるかもしれません。


zaifより引用

BTC/JPY
730,690

XEM/JPY
21.377

MONA/JPY
294.8

BCH/JPY
96,985

ETH/JPY
57,595

為替

今日はなんと言ってもパウエルFRB議長の発言が予定されている。
仮に利上げへの言及があれば一時大きく動く可能性があります。
どうなるのか、注目される。

株価

長らくダウ構成銘柄だったGEが外れた。
ある意味、GEは終わったと言っていいだろう。
ダウ構成銘柄に採用されているということは、アメリカを支えている企業と言っていいのだ。

米S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは19日、電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)をダウ工業株30種平均の構成銘柄から外すと発表した。GEが外れるのは110年ぶり。代わってドラッグストア大手のウォルグリーン・ブーツ・アライアンスが、26日から30種平均に加わる。
引用元 CNN

まとめ

今日は大きく動いてはいますが、どうもイマイチ動意がつかめませんね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MONEYマガジン , 2018 All Rights Reserved.