-為替、株式、仮想通貨を徹底解説-

7月13日 貿易戦争激化でも円安へ

この記事を書いている人 - WRITER -

7月13日 マーケットニュース

トランプ大統領の米中貿易戦争で一時円高となったが、逆に112円台へ。
今までの動きとは違う中で、日本円で115円台まで行けば日本経済には好いトレンドとなるのだろうか。

政治

兵庫県警交通指導課は11日、駐車違反金の滞納を繰り返した県内在住の男性(59)が所有する仮想通貨約5千円相当を差し押さえたと発表した。警察が仮想通貨を差し押さえたのは全国で初めて。県警によると、昨年4月施行の改正資金決済法で財産価値が認められたことを受け、差し押さえ可能な資産と判断した。
引用元 神戸新聞NEXT

いよいよ仮想通貨を差し押さえる時代へ。
しかし、どうやって調べたのだろうか。

仮想通貨

インドは仮想通貨を禁止するのではなく、コモディティとして取り扱うことで検討しているようだ。クオーツが11日、インド政府の匿名の情報源の話として伝えた。
クオーツによると、インド財務省は仮想通貨に関する調査を行い、その調査の結果は政府が仮想通貨をコモディティとして取り扱うとすることを示唆するものだったという。

引用元 コインテレグラフ

巨大市場インドが仮想通貨へ関与するなら、めちゃくちゃすごいですね。
どうなるのか注目です。


zaifより引用

BTC/JPY
688,795

XEM/JPY
17.189

MONA/JPY
222.5

BCH/JPY
74,975

ETH/JPY
47,415

為替

112円台へ。
意外な展開ではないだろうか。
あれほど円安要素があったのに、全く上がらなかった。
今回は大きく上げてきました。

株価

株の動きは乱高下です。
暴落寸前とも言われるが、なぜか日経は堅調です。

まとめ

仮想通貨がまた大きく下げてきた。
ビットコインは70万円割れ、イーサリアムが5万円割れ。
どうなるのか。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MONEYマガジン , 2018 All Rights Reserved.