-為替、株式、仮想通貨を徹底解説-

7月9日 仮想通貨が大幅反発!為替変動はなし

この記事を書いている人 - WRITER -

7月9日 マーケットニュース

仮想通貨が大幅に反発しはじめました。
雇用統計もありましたが、全く普通です。

政治

中国メディアによると、米国の電気自動車(EV)大手テスラは8日までに、中国での販売価格を引き上げた。知的財産権の侵害を理由に米国が6日に発動した追加関税への対抗措置として、中国が同日から自動車などに報復関税を課したため。
引用元 時事通信

米中の貿易摩擦が大きく影響しはじめました。
果たしてどうなるのか注目される。

仮想通貨

金融庁が仮想通貨交換業者を規制する法律を現在の改正資金決済法から金融商品取引法に移行する検討に入ったことが2日、分かった。改正資金決済法は交換業者を登録制にすることなどを定めているが、交換業者の経営が悪化した場合に顧客の資産を保護する仕組みなどが不十分。規制を証券会社などに適用される金商法に基づいた内容にすることで、利用者保護の強化につなげる。

引用元 産経ニュース

こうなると規制がかかって大きく保護されます。
特に破綻した場合、利用者保護されて安心してトレードできますね。


zaifより引用

BTC/JPY
739,070

XEM/JPY
20.249

MONA/JPY
257.7

BCH/JPY
82,225

ETH/JPY
53,640

為替

雇用統計がありましたが変動がありませんでした。
どうやら、夏場はレンジになりそうです。

株価

株価は堅調。
上げ下げは為替と同じで夏が終わってからでしょうか。

まとめ

仮想通貨が戻りそうです。
結構強い戻りですが、果たしてどうなるのか注目です。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MONEYマガジン , 2018 All Rights Reserved.