-為替、株式、仮想通貨を徹底解説-

9月2日 バイナンスが急成長、危険性への懸念と草コインの探し方を提供の裏腹

この記事を書いている人 - WRITER -

9月2日 マーケットニュース

ビットコインが80万円台を回復。
それにより、秋口から仮想通貨が大きく戻すという話も出てきた。
果たして、どうなるのか。

世界最大の仮想通貨取引所バイナンスの成長力

今年第1四半期の時点で、バイナンスは創業8カ月。従業員は200人だったが、2億ドルの利益をあげた。一方で、ナスダックは創業47年、4500人の従業員を抱え、同期間の利益は2億900万ドルだった。バイナンスをわずか900万ドル上回っているだけだ。

引用元 cointelegraph

ナスダックスなどと比べても驚異的な収益を上げている。
今まで株式などの取引はすべて決まった大手が取り扱ってきた。
しかし、この仮想通貨取引所は誰でも参入できたののがポイント。

秋口からビットコインなどの仮想通貨は戻すという予想は本当か

ビットコインが80万円台へ。
しかし、イーサリアムは3万円台をウロチョロしている。

本当にこのまま上がるのか、それに対して懐疑的であるのは事実です。
結局、本当のところは誰にも分からない状況です。

9月末にETFが承認されるか否かで爆上げする可能性があります。

まとめ

本日はビットコインが良い予兆でした。
しかし、問題はここから100万円へ行くかだろう。
過去の200万円台を突破するとさらに大きく話題となる可能性があります。
果たして、どうなるのか。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© MONEYマガジン , 2018 All Rights Reserved.